佐藤金属株式会社

先輩社員インタビュー

パンくずリスト

国内勤務/南関東支店 1998年入社 南関東支店 課長代理 杉山有介

佐藤金属への入社を決めた理由を教えてください。

私は理系出身なのですが、「自分はどちらかと言うと、デスクワークタイプではなくフットワーク勝負のタイプだ」と思い、営業職を希望して就職活動をする中で佐藤金属に出会いました。入社を決めたのは、とにかく「人を大事にする会社だな」と思ったからです。社員本人だけでなく、その家族のことまで気遣っている点が印象的でした。

所属する部署での仕事内容を教えてください。

杉山雄介入社してすぐに配属されたのは、本社の三菱加工品部特殊合金課という部署で、主に三菱マテリアルさんの製品を扱っていました。そこで4年ほど働いた後、発足したばかりの南関東支店に異動しました。

 南関東支店では、大手重電(発電機やタービンなど)メーカー様に材料を納めたり、自動車部品メーカー様に中国で作られた自動車の排気部品の鋳造品を納めたりしています。海外との取引は、文化や商習慣の違いがあって、大変なことも多いのですが、それはそれで非常に勉強になります。

 なお、支店は厚木にあり、基本的には神奈川周辺の得意先と取引をしているのですが、先方の担当部署の移転等に伴い、埼玉の方へ営業に出かけることもあります。

 また、自分自身の仕事のほかに、部下の教育も担当しています。入社した当時、右も左もわからない状態だった社員が、担当をもったり、新しい注文をとってきたり、少しずつ成長していく様子を見るのは、とても嬉しいですね。

もっとも印象に残っている仕事を教えてください。

 うちは、自社でものを作っているわけではありません。得意先からのオーダーを受けて、メーカーに「こんな製品を作ってほしい」と発注をかけるわけですが、自分が発注書を書いた製品が実際にできあがってくると、やはり達成感があります。

 中でも印象に残っているのは、変電所で使われる、1メートルほどのタンクですね。図面で見るとよくわからなかったのですが(笑)、完成した実物を目にした時は、その大きさに圧倒されました。

 また、中国の企業と取引をすることが多いのですが、当然のことながら、顔は日本人と似ていても、文化・習慣やものの考え方が全く違います。日本では当たり前のことが、中国では当たり前でなく、想定外の出来事が起こって困惑することが、よくありますね。

あなたにとって、佐藤金属の良いところは?

就職活動時に感じた「人を大切にする会社だな」という思いは、今も変わりません。それがやはり、当社の最大の良さだと思います。特に、社員の教育には非常に力を入れています。勉強会のようなものだけでなく、私の場合、上司や先輩の日ごろのご指導が、確実に成長の糧となりました。今は部下に指導する立場なので、彼らの見本となるよう頑張っています。

佐藤金属で仕事をする上で、大事なことは何でしょうか?

杉山雄介我々は商社の営業ですから、何に関しても好奇心を持ち、「情報を取りに行く」ことが大事だと思っています。それから、コミュニケーション能力と積極性も大事ですね。新聞や雑誌、ネット等のメディアからも情報を得ることはできますが、やはり得意先から得られる生の情報こそが、もっとも重要です。そうした情報をとりこぼさないようにするためには、相手の話をよく聞き、相手が伝えようとしていることをしっかりとくみ取るコミュニケーション能力が、不可欠だと思います。また、ただ席に座っているだけでは、得られる仕事が限られてくるので、できるだけこまめに得意先に足を運ぶ積極性が必要ですね。

どのような学生時代を過ごしましたか?

大学時代は理工学部で管理工学を学んでいました。管理工学というのは、情報工学や生産管理等に関する分野で、理系の中でも少し特殊な内容だと思います。

 ただ、私はあまり勉強はしない方で(笑)、どちらかというと、喫茶店でのアルバイトやサークル活動に力を入れていました。サークルではアルペンスキーをやっていたのですが、最近はあまり山に行っていないですね。

将来、佐藤金属で実現していきたい目標、夢は?

得意先からも社内の人からも信頼される人間になりたいと思っています。当社は商社であり、人が財産なので、自分が信頼される人間になることで、さらに会社に貢献できるのではないか、と。

あなたが考える「豊かな人生」とは?

何に対しても充実感を持つことができる人生、でしょうか。どんなに仕事が忙しくても、
やりがいを感じたり充実感を得たりすることができれば、とても幸せで豊かな人生だと
思います。

 家族に関しても同様ですね。私は10年前に結婚して、子どもが一人いるのですが、みんなの笑顔を見ていると、やはり充実した気持ちになります。
休日の過ごし方 お気に入りの癒しグッズ

  • 休日は息子とまったりと?!(写真左)
  • お気に入りのロックのCDコレクション。(写真右)
先輩社員一覧

© Copyright 2013, SATO METAL TRADING CO., LTD. ALL rights reserved.